すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」

茨城県在住のキャリアコンサルタントで形成された茨城ライフキャリア研究会は、ライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行い、人々が幸せになるための活動をしています。

心から元気になる・自身で一歩を踏み出せる・その人らしい能力が発揮できたら、とても幸せですね。

ご自身で幸せを感じることができたら、今度は自分のまわりの人のサポートができるようになり、それが広がり地域も生き生きしていきます。

ひとりの幸せの自立は連鎖を呼ぶのです。

このような考えから、私たちは個人の方から組織まで、または学生からシニアの方まで幅広くサポートさせていただいております。

人生の主役は自分。だから自分が人生をデザインする。それが自分を大切にすることにつながる。

「人生100年時代」と言われるようになり、私たちはより長い時間を生きる現代にいます。

また、組織に帰属するだけではなく、その人の個性を活かした能力が発揮しやすい時代へと移りかわってきています。

長い時間を生き、個性を活かす現代で重要なことは、

 

  • 自分の人生をどうデザインするのか
  • 何を選択するのか
  • 今ある困難をどう乗り切るのか

上記3つがますます重要になってくるでしょう。

私たちはご自身の選択やご自身の人生の時間をより良いものにするために、一緒に考えひとりひとりに寄り添ったサポートをいたします。

“研究会”のわけ

私たちキャリアコンサルタントは話を聴く専門家です。

しかし、“聴く”だけではなく、相談者様の状況の中で必要と思われる“助言”や“アドバイス”も提供していきます。

相談者様の人生に関わらせていただく場で適切なカウンセリングが行えるよう、私たちは常に学び続ける姿勢を大切にしています。

“研究会”と名付けた理由もそこにあります。

スタッフ紹介