活動

セカンドライフ講座を行いました!

こんにちは!

茨城ライフキャリア研究会です。
「すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」
ライフ+ キャリアの支援を行っています。カウンセリングやセミナーを通して、人々が幸せになるためにライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行なっています。

今回の記事は、菊池がお送りします。


先日、那珂市社会福祉協議会主催の55歳以上の方を対象にした講座「セカンドライフ講座」で、二日間にわたり講師を務めました。

詳しいことは、私の個人ブログにも書きましたので、このブログでは、簡単に講座内容を記していきます。
菊池の個人ブログはこちら>>>MKCareerLabo.

セカンドライフ講座で改めてじっくり考える

セカンドライフ講座は、50~70代の男女にご参加いただきました。

人は、誰でも終わりを迎えます。

だからこそ、これからの生きる時間をどのような思いや気持ちで過ごしたらいいのか、
一度改めて考えることはとても大切な機会です。
ご参加いただいた皆さんには、これからをじっくり考えていただきました。

セカンドライフ講座 内容

2日間にわたり行われたセカンドライフ講座。
私が登壇に立ちお話しただ聴くだけではなく、講座を受けられた皆さんにも書き出すなどしてご参加いただきました。

1日目

  • 第二第2の人生での・生き方・生きがいについて
  • 健康寿命を延ばすための効果的な過ごし方
  • 8つの幸せの鍵
  • 生きがいの見つけ方のヒント7つ

1日目は、私が過ごし方やヒントなどの説明をします。

年齢をかさねていくことへの不安を伺ったり、これからやりたいことや、手放したいことなどを書き出していただきました。

言葉にすることや書き出しをすることで、皆さんが頭の中で考えていることを表に出す作業をします。

2日目

  • エンディングノート作成セミナー

2日目は、エンディングノート作成セミナーとして、
私が作成したオリジナルのエンディングノートに記入してもらいました。

エンディングノートとは、人生を振り返り、自分自身に関する情報や要望・希望をわかりやすくまとめたノートのことです。

エンディングノートを書くことは、自分のためなのはもちろん、ご家族のためにもなります。

今回、このセカンドライフ講座にご参加いただいたことで、今を大事にすることを感じていただけたことと思います。

人生が終わるまでキャリアは続く

私はこのセカンドライフ講座を通して、今を大切にすること、そして今からできることを一人でも多くの人に見つけていただければ幸いです。


あなたの人生は

かけがえのないあなただけのものです。

悔いを残してはいませんか?

夢を叶えることを諦めますか?

このブログを読んでくださった皆さんも、ぜひ一度セカンドライフについて考えてみてはいかがでしょうか。

菊池


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

>>>サポートメニューはこちら

>>>ご予約はこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。