カウンセリング

「キャリアカウンセリング」と「セカンドキャリア・終活のご相談」について詳しく説明します。

こんにちは!

茨城ライフキャリア研究会です。
「すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」
ライフ+ キャリアの支援を行っています。カウンセリングやセミナーを通して、人々が幸せになるためにライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行なっています。

今回は、カウンセリングメニューを詳しくご説明します!
メニューを見ただけではカウンセリング予約をする勇気が踏み出せない方にぜひ読んでいただきたい記事です。
初回は、「キャリアカウンセリング」「セカンドキャリア・終活のご相談」についてご説明します。

今回の記事は、菊池がお送りします。


キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングでは、主に2つの内容を中心にお話ししていきます。

  1. キャリアコンサルティング
  2. 強み発見のサポート

1.キャリアコンサルティング

キャリアコンサルティングは、就職や復職・定年後の生きかたに関する相談や、就活の履歴書の書き方・面接の練習、仕事の選択のアドバイスをさせていただきます。

例えば結婚を機に一度仕事を辞め、主婦業に専念している生活の中で、

「このままでいいのだろうか」

「新しい仕事がしてみたい」

と、ひとりで考えてしまうこともあるでしょう。

そんな時に、今までやってきたこと・これからの野望など、あなたが考えていることをお聞きして、アドバイスをさせていただきます。

1対1でお話をすることで、考えいること・思っていることを整理しながら、今後どう行動していくか一緒に考えていきます。

就活生の方は、これからの生き方が就活で決まる大事な時期です。

大事なときだからこそ、より就活がうまくいくように準備をお手伝います。

文章を書くのが苦手・緊張する場でのコミュニケーションに慣れていないなど、人によって就活においての苦手意識が出る部分があると思います。

そういう方は、ぜひ一度ご相談ください。

誰にでも、得意・不得意はあります。

就活において不得意な部分を少しでも改善できるようお話ししましょう。

2 強み発見のサポート

強み発見のサポートは、ご自身の強みを見つけ自信が持てるようになるためのお手伝いをさせていただきます。

強み発見も、就活生の方には必須な分析です。

自分を分析していいところを見つけるのは、意外に難しく感じます。

でも、誰にでもいいところはありますし、強みもあります。

これまでの経験から強みに繋がるエピソードをヒアリングしていき、ご自身が気づいていない長所や特徴をお伝えします。

セカンドライフ・終活のご相談

セカンドライフのご相談では、エンディングノートを作成するサポートをさせていただきます。

エンディングノートは、実はお一人で取り掛かるにはハードルが高いと感じられています。

例えば人生を振り返る時期になった時、ノートに何か記しておこうと思っても、どう書けばいいのか、そもそも何を書けばいいのかわかりませんよね。

エンディングノートの存在は知っていも、具体的になんのために書くのか・なぜ家族のためになるのか・自分のためになるのか、意外と知らないことはたくさんあります。

セカンドライフを充実したものにするために、これまでの人生を振り返っていただくカウンセリングと、ノートに記載出来るようアドバイスをさせていただきます。

まとめ

どんな方がカウンセリングに来てもいいのです。

今回の内容に当てはまる部分があれば、カウンセリングを受けることを検討してみてください。

それが、前を向く一歩になります。

また、個人カウンセリングの詳細を個人HPに載せていますので、そちらもぜひご覧ください。↓


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

>>>サポートメニューはこちら

>>>ご予約はこちら

茨城ライフキャリア研究会の公式LINEをつくりました!
お問い合わせや予約はLINEからお気軽に♪月1〜2回程度でメッセージを配信予定です。
ぜひ、おともだち登録よろしくお願いいたします♪

友だち追加

↑菊池美也子の個人HPはこちら!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。