カウンセリング

休み気分は抜けましたか?連休明けにやる気を出す方法

こんにちは!お茨城ライフキャリア研究会・菊池です。

楽しかった長期休み期間が終わり、いよいよ本格的に仕事と向き合い、目の前のことに取り組まなくてはならない連休明け。

しかし、なんとなくやる気が出ないあなたに向けてお伝えします。   今年の連休は長めで、しかも会社の年休を取得し併せると10日間になった方も少なくないと思います。

皆さんは何日くらい休むことが出来ましたか。

久しぶりの開放感を味わい、大いに楽しまれたのではないでしょうか。

私も家族と新緑を味わいに公園に出かけたり、夜遅くまで映画などを観ていたせいで生活のリズムは大きく崩れてしまいました。 楽しかった連休が終わった後、憂鬱な気分で出勤することは目に見えています。

茨城ライフキャリア研究会では、

抱えているお悩みや就活・セカンドライフまでさまざまなご相談をご相談をお聴きしています。

お話したいことがある方はお気軽にカウンセリングをご予約ください。

連休明けの状態

皆さんも次のような状態に陥ってはいませんか。

  • 1連休中の遊びが楽しすぎて、仕事に行くのが億劫になっている
  • 夜更かししたせいで、生活リズムが乱れてしまっている
  • 疲れが取れず、だるい
  • やる気が出ない

どれも連休明けの時期にありがちな症状になります。

長期の休みで普段は規則正しく生活しているリズムが大きく崩れてしまうからです。

連休明けで会社に行けば仕事が忙しくなることも目に見えていますので憂鬱な気分にもなるでしょう。   では、どのようにすればその一時的な不調から脱出しやる気をだすことが出来るでしょうか。

連休明けのやる気を出すためのポイント

以下のようなポイントを意識してみてください。

早寝早起き・・・睡眠リズムを整えるには積極的に睡眠リズムを管理しましょう。
早起きして仕事の準備をしたり、散歩をするなどしてリフレッシュしてみましょう。

本を読む時間を作る・・・仕事に関する書物に目を通すことで仕事脳に切り替わります。

飲み過ぎ・食べ過ぎを控える・・・知らず知らずのうちに連休中の飲食リズムは通常より増えてしまっています。
胃袋も大きくなってしまったかも知れませんので、摂取量を控えて胃腸を元に戻していきましょう。
軽いダイエットも効果がありそうです。

仕事の同僚と会い話す時間を取る・・・仕事に関心を持ちやる気を出すきっかけになるかも知れません。

私は、アロマの香りを生活に取り入れ、嗅ぐことでスイッチを入れスケジュール帳に予定をしっかり書き込むようにしています。

そして、好きなジャンルの音楽を聴きながら早めに出勤することにしています。

野菜とタンパク質の多い食事を心がけ、心穏やかに仕事に集中出来るようにします。  

まとめ

皆さんはいかかですか?いずれにせよ、早めに連休気分を払拭したいですね。  

楽しかった休日を思い出に変えて、なるべく早く通常生活に戻る自分なりの試みをしてみてください。

皆さんのやる気が出るよう、願っています。


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

▼サポートメニューはこちらから▼

▼カウンセリングご予約はこちらから▼

茨城ライフキャリア研究会(ILC)の各種SNSはこちら>>>SNS一覧

記事を担当したカウンセラー・菊池美也子の個人HPはこちら>>>MKキャリアラボ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 就活が辛いと感じた時に試してほしい4つの方法

  2. 休み気分は抜けましたか?連休明けにやる気を出す方法

  3. 日本とアメリカのカウンセリングってどうちがうの?

▼公式LINE友だち登録▼

LINEからでもお気軽にご予約・お問い合わせが可能です!

また、月に1〜2回気づきになるようなメッセージを配信中♪

友だち追加

▼カウンセリングのご予約▼

▼ご依頼・お問い合わせ▼