カウンセリング

悩みがあるときにオススメしたい本または映画~Part2~

こんにちは!

茨城ライフキャリア研究会です。
「すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」
ライフ+ キャリアの支援を行っています。カウンセリングやセミナーを通して、人々が幸せになるためにライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行なっています。

3週に渡り、「悩みがあるときにオススメしたい本または映画」をテーマに記事を書いていきます。
ぜひ皆さんの参考になれば幸いです。

今回の記事は、佐藤がお送りします。


「やりたいことが見つからない」と悩んでいる方にオススメしたい本をご紹介します。

それは、「アルケミスト夢を旅した少年」です。

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」「前兆に従うこと」少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んで行く。欧米をはじめ世界中でベストセラーとなった夢と勇気の物語。

「BOOK」データベースより

就活生やもうすぐ定年を迎える人から 

「自分が何をやりたいのか、何が出来るのか分からない」 
「この仕事しかできないので この先どうしたいいかわからない」 

といった相談を受けることがあります。 

そんな時に頭に浮かぶのが、主人公の3つの言葉です。 

「私は食べている時は、食べることしか考えません。(中略)私は過去にも未来にも生きていないからです。私は今だけにしか興味を持っていません。もし常に今に心を集中していれば、幸せになれます。(中略)なぜなら、人生は、今私たちが生きているこの瞬間だからです」


アルケミスト夢を旅した少年(角川文庫) (Kindle 版)

「傷つくのを恐れることは、実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を追求している時は、心は決して傷つかない」

アルケミスト夢を旅した少年(角川文庫) (Kindle 版)

「僕が真剣に自分の宝物を探している時、毎日が輝いている。(中略)本気で宝物を探している時には、僕はその途中でたくさんのものを発見した。それは、羊飼いには不可能だと思えることに挑戦する勇気がなかったならば、決して発見することができなかったものだった」

アルケミスト夢を旅した少年(角川文庫) (Kindle 版)

夢や目標ばかりに心を捕らわれると、先に進めなくなってしまいます。 

それを探すためには、まずは目の前のことに集中することが大切なのです。 

「あれもこれも」ではなく「これができる」ということは素晴らしいことです。 

あなたにしかできないことを起点に、夢や目標を考えることができます。

今できることを懸命にやってみることが大事なのだと気づかせてくれる一冊です。 

佐藤


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

>>>サポートメニューはこちら

>>>ご予約はこちら

↑佐藤晃の個人HPはこちら!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。