就活

面接のコツ

こんにちは!

茨城ライフキャリア研究会です。
「すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」
ライフ+ キャリアの支援を行っています。カウンセリングやセミナーを通して、人々が幸せになるためにライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行なっています。

今回の記事は、菊池がお送りします。


就職活動や転職を考えているときに履歴書やエントリーシートを書いたり、面接を受けますね。

今回は、就職・転職活動においての面接のコツについて簡単にご説明します。

面接の際のポイント

ポイントは3つあります。

  1. 人柄
  2. 熱意
  3. 今後の可能性

それぞれ解説していきます。

1.人柄

あなたが今までやってきたことを丁寧に伝えましょう。

前職のでどんなスキルがついたのか、どんな活動をしてきたのか。

大学生であればサークルでどんなことをしてきたのかなど、今までの活動を伝えるために整理しておきましょう。

2.熱意

あなたの熱意を伝えるには、志望動機をきちんと考えて伝えることが必要です。

その企業の理念を簡単になぞるだけでなく、どうしてその理念が私にとって魅力的なのかを話せるようにしましょう。

3.今後の可能性

あなたの今後の可能性がわかるためには、自己PRをしっかり伝えましょう。

自分の強みを丁寧に語ることがポイントです。

最後に

相手が聞きやすさを考えてみましょう。

自分が話す時間は1分以内に収めるようにしてみてください。
結婚式で、挨拶をされている方の話がとても長くてグラス持っているてが疲れてしまったなんて経験はありませんか?

相手に聞いてもらうためにも、時間は程よく、文字数でいえばだいたい400字程度に納めましょう。
そして、誰かにみてもらい話す練習をするようにしましょう。

まずは、この3つのポイントを忘れずに就職・転職活動の準備をされてみてくださいね。


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

>>>サポートメニューはこちら

>>>ご予約はこちら

↑菊池美也子の個人HPはこちら!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。