カウンセリング

悩みがあるときにオススメしたい本または映画~Part1~

こんにちは!

茨城ライフキャリア研究会です。
「すべての人が、自身に誇りを持てる人生を!」
ライフ+ キャリアの支援を行っています。カウンセリングやセミナーを通して、人々が幸せになるためにライフ(生活、心の健康)+ キャリア(生き方、仕事や活動)の支援を行なっています。

3週に渡り、「悩みがあるときにオススメしたい本または映画」をテーマに記事を書いていきます。
ぜひ皆さんの参考になれば幸いです。

今回の記事は、菊池がお送りします。


こんにちは。菊池美也子です。

私が、悩みがあるときにオススメしたい映画は「フォレスト・ガンプ」です。

頭は少し弱いが、誰にも負けない俊足と清らかな心をもった男フォレスト・ガンプの数奇な人生を、アメリカ現代史と重ねて描き出していくヒューマンドラマ。監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス。主演にトム・ハンクス。知能指数が人よりも劣っていたが、母親に普通の子どもと同じように育てられたフォレスト・ガンプは、小学校で優しく美しい少女ジェニーと運命的な出会いを果たす。俊足を買われてアメフト選手として入学した大学ではスター選手として活躍。卒業後は軍隊に入り、ベトナム戦争で仲間を救って勲章をもらい、除隊後はエビ漁を始めて大成功を収める。しかし、幼い頃から思い続けているジェニーとは再会と別れを繰り返し……。第67回アカデミー賞で作品賞ほか6部門を受賞。ハンクスは前年の「フィラデルフィア」に続き2年連続で主演男優賞を受賞した。

1994年製作/144分/アメリカ
原題:Forrest Gump
配給:UIP

映画.com

どうして映画を見たくなるのか

私が映画を見たくなるときは3つの理由が考えられます。

  • 暇な時間ができた時
  • テレビドラマに飽きてしまい、他の映像から本当に良いものに触れたい時
  • 心に空虚感が生じ、外部からの刺激やメッセージを欲しているとき

特に、3番目の心に空虚感が生じているときには、積極的に内容から何かを感じたい、得たい、感動したいと思っています。

そんなときは恋愛ものよりも「人の生き様」が迫ってくるヒューマンドラマ系を観たくなります。

ご紹介したフォレスト・ガンプは、決めたことに迷いを持たず一直線に進む主人公の姿に、観る者の心が洗われる作品です。
信じることの大切さ、ピュアな心でいる素晴らしさを味わうことができます。
観終わった後は、心の中に清々しい風が吹いているような感覚が得られます。

また頑張ってみようと思わせてくれるのが好きな理由でもあります。

目の前のことを一生懸命やり続けると到達できる世界を観てせてもらえるので、私のおすすめの1本です!

菊池


茨城ライフキャリア研究会では、お話を聴く専門家があなたのお話をお聴きします。

「なんか不安がある」
「人間関係で悩みがある」
「とにかく誰かに話を聞いてもらいたい」

そんな思いがありましたらぜひご相談ください。

キャリアコンサルタントの資格を持ったカウンセラーがあなたのお悩みを一緒に考え、解決に導きます。

>>>サポートメニューはこちら

>>>ご予約はこちら

↑菊池美也子の個人HPはこちら!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。